オーストリアには海がない

オーストリア在住のオーストリアブログです。ドイツ語は喋れない。観光もそんなにしない。猫と旦那が居ればもうなんでもいい。

あ、これ花粉症ってやつ?オーストリアでも発症。

土曜日。
土曜日はゆる営業日。
イタリア先輩がまたご来店したのは計算外だったけど、
そこそこゆる営業でした。
(イタリア先輩、1時間半ただひたすら喋って、そして帰っていった。)

現在夏季営業中なんで、
営業時間がまさかの2時間。
閉めといてもいいんじゃないのか?

そんなゆるゆる営業。

ゆるーっとしてたら、
まさかの花粉症発症疑惑。
目が痒いヤバイ(*_*)
そうです、
日本でもやばかったやつ。
オーストリアでもきた。
どうやらこっちの方がキツイ。
乾燥とアルプスの大自然が真近過ぎる。

何花粉なのかはわからないけど、
草系らしい。
私のアレルギー検査パーフェクトだったからな。
アレルギー反応。
アレルギーじゃない物がない。
よく今まで生きてこれた。
生命力半端ない。

でもこちらのお薬よく効く。
多分強いよね。
薬局で買った目薬使ったら一発だった。
鎮痛剤も不思議な力を与えてくれる強さだからな。
どうやらフランスではモルヒネ配合鎮痛剤とか市販薬らしい。
オーガニック大好きのヨーロッパの基準が揺らぐよね。

そうだ、薬繋がり。
ハーブティーも相当数販売してるのだけど、
結構強いのがスーパーでも売ってる。
Gut Schlafen Tee という名のハーブティーがあるんだけど、
私はそれをカップ半分で爆睡できる魔法のハーブティーがある。
ハーブティー最強なのか私が最弱なのか…
多分後者w

ハーブティーは薬局でも売ってて、
何とも言えないような治療にはハーブティーが出てくる。
日本の漢方薬的立ち位置。
でもおそらく漢方薬より即効性がある。
で、そのハーブティーでたまにアレルギー反応が出る私w
鼻水が止まらん!
話題、振り出しに戻るw

自然の力は偉大ですよね。

とまぁ、アレルギーと花粉症と私のお話でした。

モッピー
こいつがあればいいワインが飲める。

イマイチ使いこなせてるか謎なポイントサイト。

では、よい週末を!