オーストリアには海がない

オーストリア在住のオーストリアブログです。ドイツ語は喋れない。観光もそんなにしない。猫と旦那が居ればもうなんでもいい。

昨日の夜オーストリアの田舎町でポケモンGoした話。

昨日ついに外へポケモンゲットしにGoした。

ただひたすら街をスマホ片手にうろつくという、

知らない人から見たらちょっと気持ち悪い光景。

 

オーストリアの夜というか夕方(19時くらい)は、

レストラン・バー以外は閉店しているので、

凄く凄く静か(゜o゜)

でも夏なので、まだ外は昼間みたいに明るい。

 

最初は見つけたモンスターを捕るだけ、

だけなのかと思っていたが、

ポケストップがやたら出てくる。

ポケストップでスマホをタッチすると、

ポケボールやポーション等のゲームに必要なグッズがもらえる。

更にXPももらえる。

モンスター狩りとポケストップストップで歩行中はスマホから気が抜けない。

 

…このゲーム本当に危ない。

こんな人口少なくて、夜になると人気が無くなる街だからいいものの、

東京なんかでやったら事故るわ!

マジで。

特に小学生にはやらせない方がいい気がする。

 

ともあれ、

昨日のウォーキング時間は1時間半程度。

3km強歩いて、家帰ってから気付いた。

ポケストップでもらえるタマゴ。

どうやら孵化させられるらしい。

孵化マシンに入れて…

歩行が必要なのかい!

 

 

ポケモン初心者の私がポケモンGoをプレイして思ったことまとめ:

①車には気をつけよう。

横断中にモンスター見つけても渡り切ってからゲットしよう。

 

②自転車は当分歩行者レーンは走行しない方がいい。

いきなり立ち止まるやつ続出。

 

熱中症になる危険性があるので、飲み物持参で。

 

④ポケストップはいろんな物がもらえる。

見つけたら取りあえずストップをタッチ。

 

⑤高難易度のモンスターは捕まえても逃げる。

何度も確保をチャレンジしないといけない。

 

⑥電波の悪い高層ビルなどの横はアプリがいきなり動かなくなることがある。

アプリを閉じるとログインしにくくなるので、

電波のいい場所に移動して気長にサーバーと接続できるまで待ちましょう。

 

⑦とにかく電池を食う。

スマホが高温になる。

小一時間の散歩で充電50%失う。(iPhone5C)

 

⑧昼と夜のモードがある。

出てくるモンスターも変わってくるっぽい。

 

⑨みんな始めたばっかりの今こそ、

誰かがインセンス(お香?モンスター集めるやつ)を使っている。

そいつの周りのポケストップにはピンクの花みたいなのがわき出ている。

モンスター便乗して集めまくれ。

 

⑩案外家でもモンスターは見つかる。

ポケスポットが家の近くにあると、案外外に出なくても楽しめる。

 

 

ポケモンGoについてはこんなものだろうか。

ポケモン自体過去にプレイしたことがないから、

はっきり言ってどうやってバトルすればいいのか、

何が強いモンスターなのか、

さっぱりわからない。

いつか理解するであろうことに期待。

 

それにしても家の周りにはネズミとスズメしか出現しない…

リアルと近いな…w

 

 

モッピーとマクロミルで外出はポケモンの時だけ、の生活。

モッピー!お金がたまるポイントサイト 

アンケートモニター登録 

日本のポケモンGo配信延期のニュース、

マクドナルドの社員云々いってるけど、

こじつけにしか聞こえないのは私だけだろうか…

なんとなく全く準備出来てなさそう。

日本というか、東京には使えそうなポケストップが少ないイメージ。

(公共のもので目立つもの)

その準備と、

そもそもサーバー足りなそう。

人口多いからなぁ。