Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

オーストリアには海がない

オーストリア在住のオーストリアブログです。ドイツ語は喋れない。観光もそんなにしない。猫と旦那が居ればもうなんでもいい。

久々の時事問題。

日本のニュースを受けて

ニュース見ちゃうといつも

あれ?

と思うことがたくさんあるけれど、

最近あんまり暇じゃなくて、

ニュースまともに見れてなかった。

今日久々に(笑)なニュースを見ましたので、

こちらにぶちまけようと思う。

 

ぷはぁ!

 

 

まず一つ目。

中国「孔子平和賞」、今年の授賞候補に潘基文氏、アサド氏ら ノーベル平和賞に対抗 村山元首相が昨年辞退、日本人挙がらず - 産経ニュース

中国版ノーベル平和賞

ノミネート者が酷い。

とりあえず、

なんで潘基文

なんで?

任期中何もしなかったで賞ならわかる。

 

中国、最近ちょっと同情する気が起きてきたんだけど…

やっぱあの国わかんねーや。

 

メルケルとか平和賞から1番遠い人だよねw

 

ソースが産経だから、

目線がちょっとアレなんだけど。

 

 

続きまして。

オバマ氏任期中のTTIP妥結は非現実的…EU : 経済 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 

日本では(というか太平洋では) TTP。

欧州ではTTIP。

アメリカさん、手広くやってますね。

どっちも難航してますけどw

 

欧州のTTIPは反対している人が結構たくさんいて、

そりゃそうだ、

長年守り続けた、

地産地消で旬を頂く食生活も、

スイスだけでもう勘弁してほしい金融商品も、

ひっちゃかめっちゃかにしようとしているようにしか見えないアメリカを断固排除したい。

そんな人が多い。

(真実やいかに)

 

メルケル

あのアメリカの娼婦だけが賛同している。

もう辞めてよ。

 

日本も関税なんて撤廃したら、

とんでもない食品が流れ込んで、

農協の今までの苦労は水の泡ですね。

(まぁ、日本の農作物は高すぎだ。そこなんとかした方がいい。)

 

関税とか輸入規制なくすなら、

全世界で一度なくしてみれば良いんじゃないかな。

アメリカも苦汁を飲もうぜ!

 

 

というインターネットに踊らされる日曜。

 

じゃがいもの煮っころがしを作った。

 

…日本の味が恋しいんだ。