オーストリアには海がない

オーストリア在住のオーストリアブログです。ドイツ語は喋れない。観光もそんなにしない。猫と旦那が居ればもうなんでもいい。

デニッシュ in オーストリア

ドイツ語が全然上達しなさ過ぎてドイツ語教室に通いだしました。

また学生生活スタート。

でもオーストリアの学校ってほぼ100%午前中に終わるから楽。

ティーンエイジャーまで午前中で終わりってw

勉強しろw

 

ドイツ語教室の朝は何気に早く、

朝8時に集合。

小学校かw

 

早起きした私と旦那様。

私は何も食べずに学校へ。

旦那様は私が授業中に家でパンを食べていたらしい。

 

家に帰って、

ベーカリーの袋とクロワッサンの皮っぽいカスで取っ散らかったキッチンを見て、

私「Did you eat bread, didn't you? (パン食べたんだね?)」

と聞いたら、

夫「I didn't. I ate 〇×◆%$…(食べてないよ。(ドイツ語で謎のパンの名前らしきもの)食べたよ。」

と答え。

なんとなく想像ついてたから、

私「Ah, You ate Danish.(デニッシュ食べたんだね。)」

夫「Ah?(は?)」

 

デニッシュ。

甘いパンのデニッシュ。

オーストリア人に英語でデニッシュ食べた、と言うと、

デンマーク人なんて食べてないよ、

的な答えになる。

だよね。

そりゃデンマーク人は食べないよね。

そんなの知ってますよ。

 

で、デニッシュって和製英語だったのか?

という不安がよぎったが、

確かカナダ人かイタリア人に通じたはずだし、

そうだ、

デンマーク人はなぜかデニッシュのこと「ウィーンのパン」って呼ぶらしい、

ってことを思い出し強気に出てみる。

私「Danish means... The bread you had this morning.」

夫「は?」

 

 

英語でデニッシュ、

日本語でもデニッシュ、

デンマークや北欧ではウィーンのパン、

ではオーストリアではなんて呼べばいいんだ?

 

ふとデンマーク人がなぜウィーンのパンと呼ぶのか気になった。

ウィーン発祥のパンなの?

そしてなぜかデンマーク人が広めたの?

何なの?

 

答え(ウィキより)、

デンマーク1850年頃パン屋ストライキが発生。

パン屋のオーナーは働き手を海外に求めないといけなくなる。

オーストリアから従業員が来る。

オーストリア流の甘いパンを作ってみた。

超流行る。

オーストリアのレシピがデンマークで定着。

 

ウィーンなのかどうかはおいておいて、

オーストリアのレシピだったらしい。

明日からオーストリアンて呼ぼう。

 

旦那様はやっぱりデンマークがパクったんじゃねーか!

って声を荒げていました。

 

 

今月のアンケート数鬼ヤバイマクロミル

アンケートモニター登録 

最近キューモニター始めました

が、

紹介方法がわからないのでまた今度。