オーストリアには海がない

オーストリア在住のオーストリアブログです。ドイツ語は喋れない。観光もそんなにしない。猫と旦那が居ればもうなんでもいい。

お久しぶりのチラ裏ブログ。アメリカが何か色々大変そうな件。

久しぶりのはてなブログ

最近はめっきりお店のブログにつきっきりで時間がありません。

お店のブログは専門的な内容だから大変なのです。。

(もうちょっと世界史勉強しておけばよかった。)

 

とまぁ、

私も私で色々大変なのですが、

アメリカ、

大変そうですね。

というか、

アメリカを取り上げるメディアが大変そうですね。

BBCやYahooニュースのアプリからことあるごとにプッシュ通知が届いて、

あぁ、大変だね、

と思っております。

 

さて今回わざわざ書きたくなっちゃったアメリカニュース、

トランプ大統領が出しちゃった入国制限令、

これについてです。

というか、

入国制限令程度なら別に何も主張はないのですが、

このニュース↓

jp.reuters.com

え、ロイター何言っちゃってんの?

と最初ビックリして廊下を右往左往しました。

(半分嘘です。)

 

 

アメリカのイスラム圏7か国の入国制限について、

イラン、イラク、シリア、リビアソマリアスーダン、イエメン

この7か国の入国を制限を発表したみたいですね。

 

オーストリアに住んでいる私としては、

わかるわかる、

だったのですが、

どうやら肯定的な意見は世界から消されちゃっているみたいですね。

 

トランプ大統領のこの入国制限令は、

恐らくヨーロッパのテロが発端なんだろうなと思います。

ヨーロッパはイスラム圏と言ってしまうと語弊が生じてしまうので、

治安が不安定な国々と表現したいと思いますが、

その治安が不安定な国々と陸続きです。

尋常じゃない量の異国の方々が流れ込んできています。

最近はハンガリーの国境で制限されていますが、

それでも日に日に増えている気がします。

 

この日に日に増えている移民の方々、

この中にテロリストがいるかもしれない…?

 

これです。

誰が移民の中のテロリストに気付けるのか。

誰が全員安全だと主張できるのか。

 

私自身移民ではあるので一部の国からの移民を批判する立場ではありません。

それにイラクやシリアからの移民の知り合いもいるので、

あの人たちが悪いことするようにも思いません。

 

でも、

確かに移民を受け入れなければ起こらなかった犯罪や事件があるのも事実です。

 

大きなテロ事件はちょっと置いておいて、

窃盗や暴行事件は確かにあります。

現地人も加害者になることはありますが、

移民も加害者であることもあります。

移民だから悪、とかではなく、

犯罪犯しちゃダメでしょう、それも海外で、って話です。

被害にあった人ならもう移民怖くて仕方ないですよね。

現地の人同士の問題なら国の中で解決するしかないですけど、

移民なら、自国に来るなくらい言ってもいい気がするんですよね。

 

なので私はトランプ大統領が言ったことは反対ではありません。

もっといい方法はあるかもしれませんが、

(入国手続きを複雑にするとか、条件付き入国とか。)

ベースにある思いはわかります。

 

 

さて、一番良く理解できなかった、

東京のアメリカ大使館でのデモです。

 

なんで日本でやってるのか全くもって意味がわからないのです。

アメリカでやるのはわかるし、

イスラム圏でやるのもわかるんですけど…

 

 

日本はそもそも移民申請がめちゃくちゃ厳しい国(一部例外があるのか…?)で、

基本的に長期滞在ビザの取得なんて途方もないくらいの時間が必要な代物です。

(私の旦那様はキックアウトされました。)

そんな日本ですからイスラム圏からの移民少ないですね。

距離的にも遠いし、

日本人英語喋らないし、

日本語喋れないと仕事ないし、

メリットないから移民も集まりませんね。

そんな日本で入国制限令に対するデモって。

当事者ほぼいないじゃん!

是非他でやってほしいですね。

 

 

メキシコの件とか今回の件とかトランプ氏色々やっちゃってますけど、

自国を守るのって大変ですよね。

 

是非歴代大統領とは違った非戦の道を歩んでほしいものです。