オーストリアには海がない

オーストリア在住のオーストリアブログです。ドイツ語は喋れない。観光もそんなにしない。猫と旦那が居ればもうなんでもいい。

最近の悩み、インターネット関係の色々

www.antikwerkstaette.at

上のHPが私の仕事ツール

 

最近このHPの更新に躍起になっているのですが、

(ブログを書いてみたり、オンラインショップの商品登録をしてみたり。)

SEO対策って大変ですね。

なんだろう、Google様に頭が上がらない日々を送っております。

 

で、悩みというのはSEOではなく、

Google様は案外シンプルです。努力すればそれなりに上位に躍り出ます。)

オンラインショップの方なのです。

 

 

ちょっと特殊なオンラインショップの悩み

 

オンラインショップの悩み、

無論集客はすごく難しいです。

一応悩んではいます。

 

しかし、一番の悩みが結構面倒な悩みなのです。

 

私のお店はオーストリアにあるので、

HPも基本的にはオーストリア使用=ドイツ語です。

また、オンラインショップの基本設定がEU使用です。

 

言語はそれぞれの言語のページを作ればいいとして、

(作りましたよ、ちゃんと日本語のページ。)

オンラインショップの設定が、

全世界に対応させるのが不可能に近いのです。

 

物流の発達により全世界に送付できる世の中になりましたが、

細かすぎる料金設定が普通のオンラインショップだと反映することが出来ません。

 

日本語でせっかくHPを作って、

日本語でせっせとブログを書いても、

日本向けの販売が出来ない…!

困っています。

 

打開策としてのあれこれ

困ってから半年くらい経過して、

2つ打開策を考えました。

 

Amazonに出店してみる

宣伝の必要がない、

とてもいいECサイトだなーと思います。

もし商品がマスプロダクトであるのなら…

オリジナル商品などの商品の出品も出来るのですが、

出品方法を確認する限り、

その商品登録の方法がやたら面倒くさそうなのです。

 

更に月額5000円近く採取されるので、

何だろう、踏み切る勇気が出ないのです。

お試し無料期間とかあればいいのにな。

…3か月くらい。

 

新しいオンラインショップ用のHPを新規契約してみる

 

宣伝自分で頑張るから(頑張る方法は後で考える。)、

日本向け専用のオンラインショップを別開設すればいいんじゃないかなー、

とも思いました。

 

え、月額Amazonよりも高いの?

そうなんです、

中程度の規模のオンラインショップでも、

ドメイン使用料とか結構高いのです。

 

挙句宣伝自分でするのかー

となると、やっぱりこっちも踏み出せないのです。

 

無料お試し期間が3か月くらいあればいいんですけどね。

 

オンラインショップ開設の派生で色々見つける

とはいえ、オンラインショップは今色々な開設方法があるようです。

 

特に、無料もしくは格安でオンラインショップを開設できるところも出てきました。

BASEやStores.jpです。

 

結論から言うと、

BASEは日本に住所を持たないと開設出来ないようだったのでダメでした。

なのでStores.jpを開設してみました。

 

ただ、無料で使える範囲が、

商品数5種類まで

って…

登録する気も萎える数量制限です。

(ここでもマスプロダクトに恩恵が…)

有料登録すると無制限になるらしいのですが、

Stores.jpを使っているオンラインショップを見たことがあまりないので、

恐らくSEOに非常に弱いオンラインショップなのでしょう。

 

そうなると有料登録するリスクが高いので、

(1円でもお金は溝に捨てたくないのです。)

自分のHPをもっと充実させてから挑んでみようかなと思いました。。

 

あと半年くらい必要です泣

 

結果悩みは続くよどこまでも

結局ふわっとした解決策とも言えない着地点で今は落ち着いてしまいました。

ブログ、頑張ろう。

このブログは趣味なので適当に続けるのですが…

 

 

オンラインショップアドバイスとか常時受け付け中です。

セミナーとかオンライン講座は受講しませんよ。