Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

オーストリアには海がない

オーストリア在住のオーストリアブログです。ドイツ語は喋れない。観光もそんなにしない。猫と旦那が居ればもうなんでもいい。

ドイツ語のまとめ③ 「名詞の不定冠詞」

結構頑張って続けてます

案外頑張って更新してますね。

ドイツ語のまとめブログ。

 

今日も名詞です。

 

ドイツ語の名詞は結局いつまでたっても苦しいです。

 

この小さい脳みそでは、

そんな長い単語やら性別までもを覚えられないーー

 

といつも自暴自棄になります。

 

今回は名詞の不定冠詞

前回が定冠詞 der die das die だったので、

今回は不定冠詞についてです。

 

不定冠詞というのは英語の「a」です。

(一つの)ペン→ a pen となるこの「a」です。

 

これは英語もドイツ語も共通なのですが、

特定の物ではなくて、

その物が単数の時に不定冠詞を使います。

 

他にも本当に「一つの○○」と言いたい時にも使います。

例えば一年とか一組とか。

 

英語は a もしくは an のみなのですが、

ドイツ語はまたもやたくさんあります。

 

不定冠詞一覧

では早速ドイツ語の不定冠詞をご紹介いたします。

 

ein eine ein

以上です。

 

左から、

ein 男性名詞の時の a

eine 女性名詞の時の a

ein 中性名詞の時の a

 

複数形にはもちろん使いません。

一つじゃなくて複数ですからね。

 

この ein eine ein をどんな感じで使うのかと言うと…

 

ein Tisch (一つの)机

eine Schule (一つの)学校

ein Auto (一つの)車

 

定冠詞と変わりませんね。

名詞の最初は常に大文字です。

 

今回は基本形だけ覚える

この不定冠詞も定冠詞同様、

出現する場所によって形を変えます。

(補語や目的語になると違う形になります。)

 

一気に覚えてもろくなことがないので、

まずはとにかく基本形だけ覚えましょう。

 

救いは男性名詞と中性名詞が同じ形なことですね。

実質2つですね。

 

まぁそうやって覚えると、

定冠詞とごっちゃになった時大変なんですけどね。

 

 

ちなみに…

このブログで発音については触れたくなかったのですが、

不定冠詞でたくさん出てくる ei 、

これ見た目「エイ」なんですけど、

ドイツ語では「アイ」と発音します。

 

なので、

ein はアイン

eine はアイネ

と言うことになります。

 

宣伝タイム

本家のブログもよろしくお願いします。

www.antikwerkstaette.at